東京の児童発達支援・ハビリテート

の概要

お子様の発達を共に支えるパートナーとして寄り添います

お子様の発達を保護者様と一緒に身近でサポートするパートナーとして、東京都東久留米市で児童発達支援事業所を運営しております。一人ひとりに寄り添ったきめ細やかな支援内容と共に、継続的な通いやすさにもこだわりました。最寄りは「東久留米」駅で、西武池袋線や西武バスをご利用いただけます。施設内は木の温もりを活かした広々とした空間で、お子様が楽しく安全に過ごせると好評判です。また、オンラインでのご相談も承り、遠方の方、コロナ禍での暮らしにも専門家ならではのサポートをお届けいたします。

お子様がのびのびと過ごせるアットホームな快適空間が好評判

木の温もりを感じられるアットホームな環境で、お子様の豊かな成長を育みませんか。身体的、知的発達は専門的なトレーニングによって促通されるだけでなく、遊びや周囲との関わり、自然とのふれあいなど様々な経験を通じて刺激されます。また、お子様自身が安心できる環境を整えることで、長期的な療育やトレーニングにも前向きに取り組むことができます。施設内は木目を生かした温かな風合いで、車椅子のお子様でも快適に過ごせる設計です。身体機能にご不安のある場合にも、安心してお越しください。

また、施設周辺には自然を感じられる公園や緑地も多く、お子様がのびのびと活動できる環境です。一方で駅から近い好ロケーションのため、スーパー、コンビニ、飲食店など暮らしに便利な店舗も多くございます。また施設の隣には東久留米市役所があるため、各種お手続きにも便利です。施設見学も歓迎し、安心の通所をサポートいたします。

コロナ禍での療育にも嬉しいオンライン相談で全国各地に対応

多くのご利用者様のお声にお応えし、Zoomによるオンライン相談を開始いたしました。コロナ禍で外出が難しい状況でも、お子様の発達は現在進行系で進み、日常生活におけるお悩みも生じるものです。そうした切実なお悩みを解決へ導くため、小児理学療法士があらゆるお悩みに真摯に対応いたします。発達の遅れがあるのに健診で指摘されず経過観察になってしまった、母指内転や下肢痙性等の所見があって不安、簡易インソール介入が必要なのか相談したい、リハビリは受けているがもっといい方法があれば知りたいなど、どのようなことでもお気軽にご相談ください。

まずはお電話やメール、Instagramなどでお悩みの内容をお伺いし、オンライン相談によって解決できるかどうかをご案内いたします。なお、事前にお写真や動画をお送りいただくことで、より具体的なご案内が可能です。お子様のお悩みをすべて解決できるよう、全身全霊でサポートいたします。

東京を中心に広範囲から通いやすい環境

発達支援を必要とする皆様に継続的なサポートをお届けするため、通いやすい環境の整備に努めております。お子様の発達に関するお悩みは、一朝一夕で解決するものではありません。日々の暮らしの中で様々な経験や刺激を受け、少しずつ成長していきます。特に、障がいや基礎疾患がある、あるいは診断がつかない場合の発達の遅れは、専門家による的確かつ継続的な支援が大切です。私たちはお子様の健やかな成長を願い、また保護者様のご負担が少しでも軽減されるよう、ご利用者様の目線に立ったサービスを追求いたします。

施設があるのは西武池袋線「東久留米」駅近くで、東京23区や清瀬市、所沢市方面からもアクセスしやすい環境です。建物横には東久留米市役所があり、バスでのご来所にも便利です。東京都を中心に関東エリアに広く対応いたしますので、遠方にお住まいの方もお気軽にご相談ください。